来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

はなさんぽ~山を背景に桜~

今年は次々に花の開花が進み、あっという間に桜の時期が最終を迎えています。

4月の始めに、桜を巡った一部を紹介します。

安曇野市堀金烏にある、背景と桜がマッチする場所です。

2本の桜、背景には山々、上空には空、中心に道祖神とのスポットとして、県外からも

訪れる人がいます。なかなか青空に恵まれないのですが・・・・

 

道祖神バック

角度を変えて下側から見上げた感じもなかなかよい感じです。

角度変え

道祖神の後ろから、横からといろいろいな角度からみるとまた、違っていい感じです。

後ろ姿 横

同じ安曇野市堀金の倉田公民館の近くにある桜です。

昨年は、周囲工事訪れることはできませんでした。桜の木は少し大きく形が丸い

感じでが背景になります。

このときは、まだ満開ではありませんでしたが、とても綺麗でした

正面

少し離れるとがバックになります。がちで今回は山がよく見えませんでしたが

天気がいいともっと桜と山がくっきりと

やまやまをバック

天気がで少し残念でしたが、来年は日に出かけたい場所です。

 

 

 

このブログのトップへ