来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

秋の全国交通安全運動が始まりました

 秋の全国交通安全運動が始まりました。

 9月21日(土)から30日(月)までの10日間は、秋の全国交通安全運動の期間です。

 運動期間が始まる21日、松本市のなぎさライフサイト前の国道19号線沿いでは、街頭啓発を行い、ドライバーの方々へ交通安全を呼び掛けました。

 そして……なんと! 
 今回の街頭啓発では、「一日警察署長」として、松商学園3年生の津金恵さんと出口クリスタさんが参加してくださいました!face02
 お二人は共に女子柔道界での注目の的。津金さんは昨年に続き今年も高校総体で優勝、出口さんは全国高校柔道選手権と全日本ジュニア柔道体重別選手権大会で優勝する等、輝かしい記録を残しています。
 お二人とも現在オリンピック出場を見据える女子柔道界の期待の星です!

(向かって左が出口さん、右が津金さん)
 ドライバーの方々へ啓発用のチラシやティッシュ等を手渡していただきました。いい笑顔です!

 


 チラシやティッシュを受け取るドライバーの方々も、心なしか笑顔が多い気がしました。
 
 秋口は日没時間が急に早まり、夕暮れ時や夜間には、重大事故につながる交通事故が多発する傾向にあります。
 事故に遭わない、起こさないために、早めのライト点灯、白っぽい服装での歩行(できれば夜光反射材の使用)を心がけましょう。

 また、今年は昨年同期と比べて死亡事故が増加しています。
 全体の死亡事故の内、65歳以上の高齢者の方が亡くなる割合は半数以上となっています。
 一方で、子どもが亡くなったり重傷を負ったりする交通事故も発生しています。

 こうした交通事故を人ごとと思わずに、しっかりとした安全確認や交通ルールの遵守をしていきましょう。

このブログのトップへ