来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 松本地域の恵みを銀座NAGANOでPRしました(その1)

松本地域の恵みを銀座NAGANOでPRしました(その1)

1月28日(木)に銀座NAGANOへ行き、松本地域の味をPRしました。

東京の皆さんに松本地域の伝統食などを知っていただく機会として、昼の部と夜の部の2部構成でイベントを行いました。銀座NAGANOでのPRの様子を、2回に分けてお伝えします。

 

昼の部では、6つのブースに分けて、松本地域の特産品などの試食・試飲を行いました。

おいしい信州ふーど(風土)松本地域活動協議会で開発に取り組んだ、信州まつもと鍋用のりんごポン酢、ラズベリー・カシス関連商品、夏秋いちごシュガー、りんごの漬物のほか、信州サーモンや信州の伝統野菜の漬物の試食、りんごジュース3種類の飲み比べなどを行いました。

DSC_0190  DSC_0196

DSC_0193 DSC_0191

お客さんは、信州サーモンのとろりととろける味に驚いていたり、伝統野菜が古くから地域で親しまれ、種を保存する努力が行われていることに関心をもっていただけました。

また、新開発された商品の試食では、首都圏の方からの生の意見や感想を聞くことができました。りんごの漬物は甘酸っぱさとシャキシャキとした食感が好評でした。夏秋いちごシュガーはいちごの風味が大変好評で、銀座NAGANOに置いて欲しいという声もいただきました。

 

昼の部のイベントは大変盛況で、途切れることなくお客さんにお越しいただき、松本地域の味をPRすることができました。

 

また、今回、 銀座NAGANOでPRを行った、おいしい信州ふーど(風土)松本地域活動協議会で開発した商品を紹介します。

image003

まずはラズベリー・カシス商品です。安曇野市の農場で栽培されたラズベリーをフリーズドライした「フリーズドライラズベリー」はラズベリーの風味が凝縮されており、パン生地やクリームに練りこんだり、ヨーグルトやアイスにかけるなど使い方は様々です。

こちらは、信州ふるさと便農場でお買い求めいただけます。

 

CIMG5282

次に、「りんごの漬物」です。これは安曇野産のふじりんごを使った漬物で、りんご1玉が丸ごと漬けられています。甘酸っぱくコンポートのようなで味で、シャキシャキとした食感です。

こちらは、安曇野市内のJAファームみどりの店直売所や、ファミリーマートJAあづみ烏川店で販売されています。

 

CIMG5289

そして、「夏秋いちごシュガー」です。いちごは普通冬から春にかけて収穫されますが、品種改良と、長野県の涼しい気候により、夏から秋にかけていちごが収穫されるようになりました。近年、安曇野市などで生産が盛んです。

1 2

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

松本地域振興局 総務管理課
TEL:0263-40-1955
FAX:0263-47-7821