来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 銀座NAGANOで松本地域のカラマツ林業をPRしました。

銀座NAGANOで松本地域のカラマツ林業をPRしました。

「木材」は、どのように生まれ、どのように育てられ、どのように加工されているか。

家づくりに携わる人でも、ほとんど知られていない世界です。

たくさんの人間が1軒の家に木材が使われるまでに関わっています。

そうした情報を首都圏の家づくり関係者に広めるために、12月15日ソマミチプロジェクトの面々が2回目の銀座NAGANOで普及活動を実施しました。

工務店、建築士、建材関係者など、家づくりのプロが参加していただき、ありがとうございました。

IMG_2383

この取組には、松本地域の「木を育て、生産する」、「加工して、製品にする」、「住宅の設計をする」、「家具を作る」、「家を建てる」という山から家までの全ての方がチームを組んで、「顔の見える木材」を広める行動の一環です。

その行動により1軒でも多くの家につながることが目標です。

IMG_2400

このチームが、「木を使う」という当たり前の家づくりに挑戦していきます。

(この集合写真は今回のスタッフです)

詳しくは、「ソマミチ」でHP、フェイスブックをごらんいただき、今後の取組みにせひ御参加ください。

 

 

このブログのトップへ