来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > キャンプ場は松本駅から車で15分!―TASTY VILLAGE SALT inn

キャンプ場は松本駅から車で15分!―TASTY VILLAGE SALT inn

松本市寿の里山にある大信ゴルフショートコース。
コースを見ながら、車でその脇道を登っていくと、、、
ありました!「TASTY VILLAGE SALT inn」

エントランスをくぐるとお出迎えが。

ものすごく人懐っこいです。


キャンプ場内には巨大なテントも。

「週末に結婚式があるので今準備中なんです。」

そう、話してくれたのはこちらのオーナー、関森康男さん

ウッドデッキの眼下に松本の街が広がるこの場所で、キャンプ場を経営している関森さんにお話を伺いました。

―なぜこの場所を?
お話を頂いたんですよね、ゴルフ場をキャンプ場にしてほしいと。

その時は、ティーグラウンド、グリーン、フェンスがある普通のゴルフコースでした。今もホールインワンの記念植樹の看板はあります。

僕は地元出身なんですが、ゴルフをやらないのでここは知らなかったんですが、来て見て、とにかく景色が良いことに惚れ込みました。

キャンプ場はショートゴルフ場2コース分をリノベーションして作りました、というか今も作り続けています。このウッドデッキも、キッチンの建物もトイレも水道もガスも、全部職人さんに手伝ってもらって自分たちで作り上げています。ここに来る道路の整備もゴルフ場と折半して資金を出しました。

現在の姿はある程度、最初に来た時に描いていました、そうしないと融資も受けられなかったので。だから踏み切れたと思います。自己資金は無かったんですけどね。

―自己資金もなかったとはかなりの思い切りですね。
その当時、駅前で飲食店の店長をしていましたが、以前から「松本の観光資源になるものをつくりたい」と思っていました。

起業したいという思いはあったんですが、どうすればいいか模索していたところにこの話が来て、願ったり叶ったりでした。ただ、当時はまだグランピングという言葉が一般的ではなかったので、キャンプ場だけでは週末しか営業ができないと考えて、キャンプとカフェをセットにして今に至っています。両方あるのは、県外でも珍しいんじゃないですかね。

ただ、飲食だけじゃなかったので「人を集められるわけがないじゃないか」と、融資を受けるにも各所に自分で説明しに行きましたね。

―駅前で飲食店始めるのとは訳が違いますよね
建物や設備も色々と制限がありますからね。準備期間は、2016年の7月にここに初めて来て、すぐやろうと決めて、そのままお試しキャンプとして友人に来てもらい、並行して融資を受ける準備をしました。冬の間に設備に取りかかって、2月にはプレオープンでカフェを始めました。寒かったですけど。

 

1 2 3

このブログのトップへ