来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

今村橋はイマドキ橋?その2

こんにちは、松本建設事務所のTです。
前回は今村橋の現場見学会の様子をお伝えしましたが、今回は今村橋が「イマドキ」橋な理由について迫っていきたいと思います!

 

工事現場といえば交通規制や危険箇所を知らせる「看板」が目につきますよね。
皆さんが思う看板ってどんな柄ですか?一般的にはおじさんが頭を下げている絵柄だったり、文字のみで表示されていたり・・・
見慣れすぎていて案外見落としがちだったりします。

ですが、今村橋にはひと味違う看板が!

一見工事には関係なさそうなかわいい女の子が看板に描かれているではありませんか!!

よく使われている看板とは違うデザインなのでより目を引きますし、注意事項も目に入りやすい!
工事現場と萌えキャラ・・・まさかの組み合わせがイマドキっぽいですよね♪

現場代理人さん曰く、代理人さんの趣味でこの看板を置き始めたそうです。
地域住民の方から「かわいい看板だね」と声があり、好評なんだとか。
このような萌え看板は今村橋周辺で見ることが出来ます♪

 

また今村橋の歩道部分には完成イメージがわかりやすく描かれていたり、展望台を設置し工事の様子を見学できるようになっています。
環境表示機を設置し工事による騒音・振動を表示し、周辺の環境に優しい施工を心がけるといった工夫も。

今村橋のイマドキポイント、いかがだったでしょうか?
こういったポイントを知っていると何気ない工事現場でもおもしろい発見ができますね♪

 

1 2

このブログのトップへ