来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > 「信州登山案内人と登る親子登山IN乗鞍岳」を開催しました

「信州登山案内人と登る親子登山IN乗鞍岳」を開催しました

 8月1日、「信州登山案内人と登る親子登山IN乗鞍岳」を開催しました。

 長野県で7月第4日曜日を「信州山の日」と制定したことを契機に、親子が山に親しみ感謝する機会を提供するとともに、長野県知事の登録を受けた山岳ガイドである「信州登山案内人」をPRし、制度の普及を図るため、親子登山を開催しました。

P8010114

 小学校1年生~高校生まで7組17名の親子に参加していただきました。

 当日は天候にも恵まれ晴天の中、乗鞍岳最高地点剣ヶ峰(標高3026m)を目指し、登山開始です。肩の小屋口から大雪渓の端を登って行きます。ちょうど愛知県から来た中学校の学校登山と一緒になり、団体での登山です。

P8010126

 RIMG1629

 今年は残雪が多く、登山道にもまだ雪がありますが、アイゼンが必要なほどではないので、靴のまま登ります。夏に雪上を歩くという貴重な体験もできました。

P8010135

 小学生に合わせてスローペースで登り、バスを降りた肩の小屋口から60分ほどで、肩の小屋へ到着しました。

P8010192

 高山植物は今が真っ盛り、高山植物の女王と呼ばれている「コマクサ」が群生し、可憐な花をつけておりました。

 肩の小屋出発から80分ほどで、乗鞍岳の最高点である剣ヶ峰(標高3026m)へ登頂しました。

P8010168RIMG1670

 登頂した時は、頂上に人が少なかったため、眼下に乗鞍高原を眺めながら剣ヶ峰でお昼を食べることができました。 

 信州登山案内人が乗鞍岳のことや高山植物等説明しながらペースを作り、子供でも安全に3000m級の山の登山が行えました。初めての登山という子供もいましたが、山の魅力の一端を感じていたようです。参加者全員が元気に登頂でき、夏休みの良い思い出になったのではないでしょうか。

写真

今回、登頂した全員に登山証明書と記念品をお渡ししました。

 乗鞍岳については乗鞍観光協会

 信州登山案内人については信州登山案内人

 

このブログのトップへ