来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

“芸術の秋”と“食欲の秋”

 空を見上げればうろこ雲が流れ、外を歩けばどこからか金木犀の香りを風が運んできたり、とすっかり秋が感じられるこの季節のある休日、松本市美術館へ行ってきましたface01

  


 訪れた日は、「メアリー・ブレア原画展」が開催されていました。メアリー・ブレアさんは、「イッツ・ア・スモールワールド」や「ピーター・パン」などを手掛けた女性アーティストです。
 会場の一角では、彼女が書いた絵に来場者が自由にぬり絵のできるコーナーがあり、子供だけでなく、大人も(もしかしたら人数は、大人の方が多かったかもしれません。)、集中してぬり絵に取り組んでいました。

 “芸術の秋”を楽しんだあとは、「街ブラ」し、秋刀魚のお刺身や天ざるなどを美味しくいただき、“食欲の秋icon28”も堪能し、帰路につきました。
 (あまりに勢いよく食べ始めたため、美味しい食事の写真は撮りそびれました・・・face07

 “芸術の秋”、“食欲の秋”、“スポーツの秋icon16”などなど。みなさんは、どんな“秋”をみつけに行きますかface02

(参考URL)
 「さわやか信州旅.net」 http://www.nagano-tabi.net/

このブログのトップへ