来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > しおじりe-Life Fair 2019にブースを出展しました!

しおじりe-Life Fair 2019にブースを出展しました!

みなさんこんにちは!環境課のMです!

9月8日(日)に塩尻市で行われたしおじりe-Life Fair 2019にブースを出展しました。

しおじりe-Life Fairは環境・消費生活・食の3テーマについて、参加される人が、関心と理解を深め、行動するきっかけとすることを目的に毎年開催されています。

今年のフェアは、環境に関するブース、災害時に使える手作りキャンドルなど生活に関するブース、地元の食材を使った食のブースなど35団体の様々なブースが出展されていました。

 

環境に関するブースには、ツキノワグマの剥製を展示するところや、太陽光で走るソーラーカー作りを体験できるところなど、個性あふれるブースがあるなか、私たちは

「牛乳パックを使ったびゅんびゅんゴマ作り」と「オリジナルエコバッグ作り」

を体験できるブースを出展しました。

(ブースの様子)

 

牛乳パックを使ったびゅんびゅんゴマ作りでは、丸く切った牛乳パックに、タコ糸を通して、自由に色を塗ってもらいました。

うまく回すにはコツがいるようで、子どもたちは最初は苦戦しつつも楽しくコマを回していました。

 

オリジナルエコバッグ作りでは、アルクマのスタンプを3種類用意し、エコバッグにスタンプを押したり、色を塗ったりして、オリジナルのエコバッグを作成してもらいました。

(用意したアルクマのスタンプ)

 

1 2

このブログのトップへ