来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 商・工・農・林 > 地元のお花屋さんが出張し開催する小学生向け花育教室を紹介します

地元のお花屋さんが出張し開催する小学生向け花育教室を紹介します

8

9

みんな立ち上がって、どこに挿せばきれいに見えるかを試行錯誤していました。

さて、最後に挿すのは、アルストロメリア。1本の先端に花が4つほどついています。ちょっともったいないですが、花が一つになるように切り分けて、スタンダードカーネーションとスプレーカーネーションの間を埋めるように挿して、ようやく完成!

こちらが講師お手本。↓↓

10

そして、こちらが児童作品。それぞれの感性で、とってもきれいに作り上げました。

11 12 13

 児童からは、

「きれいな花を使っていっぱい挿すのが楽しかった」「地域の花のことを教えてもらってよかった。花はすごくいい匂いがした」「花とたくさんふれあうことができた」「またやりたい!」 

などの感想をたくさんいただきました。

担任の先生からも、

「同じように教わっても、出来上がりはみんな違っていたのに驚いた。それぞれの感性で出来上がってとても良かった。学校の花育として花壇づくりなどを行っているが、切花をきっかけにこれから草や鉢などいろいろな植物に興味を持つことが出来るといいと思う。」

との言葉をいただきました。

この教室で作った作品は、児童がそれぞれ持ち帰り、「大切な人」にプレゼントしてもらいました。きっと、とても喜ばれて子ども達にとって嬉しい体験になったと思います。

このフラワーアレンジメント教室の楽しい体験をきっかけに子ども達が花に興味を持ち、地域の花をお友達に紹介したり、今後大切な人にプレゼントしようとした時、この日覚えた地域の花を思い出して消費拡大を担ってくれると嬉しいです。

1 2

このブログのトップへ