来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 商・工・農・林 > 森林の里親契約記念式典~松本信用金庫・松本市岡田財産区~

森林の里親契約記念式典~松本信用金庫・松本市岡田財産区~

10月20日に松本信用金庫と松本市岡田財産区の間で森林(もり)の里親契約を締結することとなり、長野県松本地方事務所長の立会いのもと、契約記念式典が行われましたface01

当初は、契約対象地である芥子坊主山南側の頂上付近で式典を行う予定でしたが、雨のため松本市岡田出張所へ会場を変更しました。



主な出席者
 松本信用金庫      理事長  田中 鈴生 様(里親)
 松本市岡田財産区管理者 松本市長 菅谷 昭  様(里子)
 松本市岡田財産区議会  議長   佐藤 忠  様(里子)
 長野県松本地方事務所  所長   白鳥 政徳 (立会者)
                         ほか約80名

契約対象地は松本市岡田芥子坊主山南側の約5haです。松くい虫被害により枯れてしまったアカマツ林の伐採跡地をモミジの美しい山にするため、植栽や下刈りに係る経費を松本信用金庫様に支援していただき、作業も松本信用金庫の職員の皆さんと岡田財産区の皆さんで行っていく予定です。

このブログのトップへ