来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > ◇学生さんと信州企業人の熱き語らい!「大しごとーくin信州2018」 ◇

◇学生さんと信州企業人の熱き語らい!「大しごとーくin信州2018」 ◇

商工観光課のユルクマです。
快晴の土曜日(12月8日)、県内学生さんと企業・社会人の交流会
「大しごとーくin信州2018(於 信州大学松本キャンパス)」に、お邪魔しました

以前ブログでも掲載しましたが
https://blog.nagano-ken.jp/matsuchi/other/15622.html)、
「大しごとーく」とは、長野県に住みたい、働きたいという魅力を感じるために、
スーツ着用禁止のルールのもと、企業は社名ではなく、
キャッチコピーを提示し、学生は各企業ブースを訪問。

学生もブースを出展し、企業の方々に見ていただくという
学生と社会人が気軽に対話できるイベントで、
信州大学や長野大学の学生の実行委員の方々が中心となって計画。

就職説明会ではなく、「人に会う場」をコンセプトに掲げ、
今回が初めての開催となりましたが、
予定数一杯となる80の企業ブースが参加されました。

大しごとーくin信州2018公式サイト

 

まずは学生実行委員長 小林さん(信大経法学部)の宣言と、
長野大学「和太鼓サークル和(NAGI)」の勇壮なデモにてオープニング。

 

 

 

 

1 2 3

このブログのトップへ