来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > 松本山雅FC×東京ヴェルディ戦にて観光PRを行いました!

松本山雅FC×東京ヴェルディ戦にて観光PRを行いました!

こんにちは!
11月4日(日)サンプロアルウィン(松本平広域公園総合球技場)において、
「2018明治安田生命J2リーグ2ndステージ第40節 松本山雅FC ×東京ヴェルディ」が行われました

これに合わせ、アウェイサポーターの皆様に入場ゲートにて
長野県や松本地域の観光パンフレット3種類と松本エリア限定アルクマ缶バッジを
先着200名の方にお配りしてきました

11時頃現地に入ると、既に両クラブのサポーターでサンプロアルウィンは大賑わいです

11時30分からホーム側の先行入場が開始となり、
スタジアムは松本山雅FCのユニフォームでどんどん緑色に染まっていきます

12時にすべてのゲートが開場となり、アウェイ側ゲートも入場開始です
こちらもすごい盛り上がり!

200部用意していった観光パンフレットのセットは、たった10分で終了してしまいました
東京ヴェルディサポーターの皆さん、快く受け取っていただきありがとうございました

この日の入場者数はなんと、ホームスタジアム今季最多となる16,775人でした

深く色づく紅葉の秋、そしてこれからやってくるウィンタースポーツの季節にも
ぜひ!松本地域に足を運んでいただけますように

そしてこの日の試合は松本山雅FCが1-0で3試合ぶりに勝利しました!
あと2試合、松本山雅のJ1昇格に向けて全力で応援していきたいと思います

このブログのトップへ