来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > 松本山雅FCvs横浜FC戦にて観光PRを行いました!

松本山雅FCvs横浜FC戦にて観光PRを行いました!

こんにちは!

8月25 日(土)にアルウィン(松本平広域公園総合球戯場)にて行われた、
「2018明治安田生命J2リーグ第30節 松本山雅FCvs横浜FC」において

アウェイサポーターの皆様に観光パンフレットや豪華なノベルティをお配りしてきました

日中は、連日の台風による不安定な気候を疑うほどの猛暑となり笑、
現地入りした15時頃も、日差しがすごく強かったです

しかし、松本平を守る山々の美しい景観がくっきりと映し出され、とっても綺麗

この日はホームタウンデー!ということで、ホームタウンの市町村の皆様が楽しい
ブースを出展したり、なんと市町村長等もいらっしゃいました!

いつもの試合とは一味違う楽しみ方が出来る日になったのではないでしょうか

16時前にアウェイ側ゲート付近を見ると、
すでにたくさんの横浜FCサポーターの皆様が猛暑の中並んでいらっしゃいました!

入場時間となり、配布スタートです!

今回、松本市、塩尻市、安曇野市、大町市、池田町の皆様と共同で
アウェイ側ゲートからご入場の約200名の方に観光パンフレットを配布

そして、観光パンフレットブースを設置して、観光案内なども行いました

そしてそして、各市町村の皆様からは、本当に本当に豪華なノベルティの数々が…!

松本市から「松本てまり」、塩尻市から「木曽漆器のお箸」、
安曇野市から「りんごシャーベット」、大町市から「おおまぴょん絆創膏」などなど…!

当局からも信州デスティネーションキャンペーン公式パンフレット、アルクマ紙うちわ、
クリアファイル、アルクマシールをご提供させていただきました

そして、観光パンフレットブースにお立ち寄りいただいた方先着55名様には
アルクマコースターをプレゼント

アウェイサポーターの皆様は盛りだくさんのおもてなしに驚かれつつも、

1 2

このブログのトップへ