来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 商・工・農・林 > 信州F・POWERプロジェクト 現場だより№1

信州F・POWERプロジェクト 現場だより№1

 信州F・POWERプロジェクトのFとは、3のFの頭文字です。 
   Forest : 豊かな森林を活かし
   Future : 未来につなぐ
   Factory : 最先端の工場
 長野県の豊かな森林資源を有効に活用し『森林県から林業県』に飛躍するため、産学官連携のもと全県の取組として、このプロジェクトを進めています。
 現在、このプロジェクトに係る土地造成工事が塩尻市片丘地区で進められています。これから、変化していく現場を定期的に報告したいと思います。




2月上旬の状況




工事区域は、約19ha。東京ドーム約4個分の大きさです。

伐採された木は、合板材等に活用されます。



写真のダンプは、40tダンプです。タイヤの直径も2m以上あります。



中島所長(現場責任者)さんです。安全第一に工事を進めています。

このブログのトップへ