来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

関東甲信越一斉軽油抜取調査

中信県税事務所です。

6月18日に軽油の「関東甲信越ブロック一斉路上抜取調査」を行いました。
これは「関東甲信越ブロック10都県の主要幹線道路等で、一斉に抜取調査を実施することにより、不正軽油(※)の流通状況を捕そくするとともに、自治体間の連携をより緊密なものとし、効果的な不正軽油の流通阻止を図る」ものです。
※許可なく他の油を混ぜた軽油。軽油引取税の脱税となる。

長野県では塩尻市の国道20号で行い計31本を抜取しました。

走行中のトラックをとめて燃料タンクから軽油を抜き取らせてもらいます。

採取した軽油は当日中に松本合同庁舎で簡易成分検査を行い、混和の疑いがある1本を専門機関の精密検査へ回しました。

 

また、県内のガソリンスタンド団体である長野県石油商業組合様にもご参加いただきました。
不正軽油撲滅の特製マイクロファイバータオルが配られました。

不正軽油は昔より少なくなっているとはいえ、まだまだ後を絶ちません。
不正軽油の製造や使用に関する情報はもちろん、購入した軽油に不審な点がある、不審なローリーが停まっている等の些細なことでも情報をお寄せください。

皆さまのご協力をお願いいたします。
長野県不正軽油ホットライン 0120-940-050

このブログのトップへ