来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 松本建設事務所 > 牛伏川フランス式階段工周辺の草刈りをしました!

牛伏川フランス式階段工周辺の草刈りをしました!

みなさんこんにちは

松本建設事務所のTです。

みなさん牛伏川フランス式階段工という重要文化財が松本にあるのをご存知ですか?

この階段工は明治期に作られた砂防施設で、2012年に重要文化財に指定されました。そして2018年には階段工が完成して100年を迎えました。年々階段工を訪れる人も増えています。(休日は駐車場に入れないなんてこともあるみたいです!)

この砂防施設を後世に残していくために、行政や地元の皆さんと「牛伏川砂防施設保全活用連絡協議会」を発足し、草刈りなどの維持管理活動を行っています。

6月25日(火曜日)に協議会としては初めての草刈りを行いました。

松本建設事務所からの参加者31名、地元の牛伏鉢伏友の会と内田地区長会連合長会長を合わせ計34名で草刈りをしました。

草が生い茂り始めている石積みのところや、訪れた方が通る遊歩道周辺を草刈りしました。

所長自ら先陣を切って草を刈っています!(牛伏担当者より:お疲れさまでした!)

最後にみんなで記念写真を撮って草刈りは終了しました。

疲れましたが、どこかみんな満足げな顔をしているように思います!暑い中お疲れさまでした!

草を刈ってきれいになった牛伏川フランス式階段工をぜひ見に来てください!

このブログのトップへ