来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 松本の旬探し > 松本の旬探し【子連れ公園編①~トトロはいるかな?~】

松本の旬探し【子連れ公園編①~トトロはいるかな?~】

こんにちは!

総務管理課の34です(年齢ではありません)。

仕事が終わり帰宅すると、1歳女児と3歳男児の「食事&お風呂&遊び相手&喧嘩の仲裁&ハプニング処理&寝かし付け」という業務?が待ち構えています。

1日のHP(ヘルスポイント)の8割をここで使います。

子供たちの体力が有り余っている日は、HP(ヘルスポイント)を使い果たしてフリーズする瞬間も間々あります。

世間のお母さん、お父さんも、子供たちにいかに楽しく体力を消耗してもらうか日々悩んだりしていませんか?

そんな時は、太陽の下で元気に遊ばせるのが一番!

ということで、子供たちに日中楽しく体力を消耗していただき、夜は早くご就寝いただくことをモットーとしている34家がおすすめする松本近隣の公園をご紹介したいと思います☆

新しく移住していらっしゃった方も、子供の遊び場に困ったら、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

さて、冒頭の写真に戻ります。

生い茂る笹の根元にぽっかり空いた空間。もののけ道?

これ、どこの公園かわかりますか?

 

ヒント写真①

この公園は、遠くに美ヶ原を眺めることができます。

 

ヒント写真②

この公園のすぐ隣には、巨大な白いタンクがあります。

市内の家庭に飲用水を届けるために、一旦こちらに貯めておくための配水地です。

ヒント写真③

おー、あそこか!!という声が聞こえてきそう。

この展望台と言えば、そうです、城山公園です。

松本にお住まいの皆さまなら一度は行ったことがあるのではないでしょうか。

でも、冒頭の笹の葉の根元の通路に気づいたのは、先日子供を連れて行った日が初めてでした。

子供目線で歩くと、いつも新しい発見があって新鮮です。

「ねえ、ここトトロいる?」

可愛すぎて悶絶です。

「トトロねんねしてるかな?行ってみる?」

「うん!!」

ということで、トトロ探しの大冒険へ☆

私も初めて行くのでワクワクです。

中は暗くてちょっと怖そう?

3歳児には結構急な斜面です。でも、トトロに会うために頑張ります。

出口が見えてきました。

「トトロいたぁー?」

「……」

返事がありません。大丈夫か?

もののけ道?を出ると、

その先にまだ階段がありました。

息子の頭の中は、もうトトロでいっぱいなので、迷わずどんどん進みます。

(トトロに会えなかったら、なんて言おうかな?)

そんなことを頭の片隅で考えながら、ひたすら進む息子についていきます。

…さて、もののけ道の先になにがあるのか?

私34と3歳息子はトトロに会えたのか?

気になる皆さまは、ぜひ、城山公園に足を運んでみてくださいね☆

今まで何度も行った場所でも、目線を変えると、新しい発見がありますよ(^^♪

ちなみに、松本市城山公園(松本市HPへリンク)には、滑り台(2種類)や土管のトンネル、ブランコなどの遊具、トイレ、自販機、駐車場もありますよ!

 

 

<おまけ>

もののけ道?の大冒険から帰る息子の様子です。

ジャンプしてます。何かいいことあったかな☆

 

(子連れ公園編②へつづく…のか?)

このブログのトップへ