来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 山形村 > 紙コップ1杯分のラベンダー!におい袋やラベンダースティックにいかがですか?

紙コップ1杯分のラベンダー!におい袋やラベンダースティックにいかがですか?

こんにちは!
今年4月から、山形村に研修派遣させていただいているSと申します!
初めてのブログ掲載…よろしくお願いします!

長野県山形村は、長野県の中西部、松本盆地の西端にあり、東西8.5km・南北4.7kmの
長野県でいちばん小さな村。
村の西側には山林と集落、東側には肥沃な農地が広がり、特産の長いもをはじめ、
さまざまな野菜や果物の生産地として発展してきました。
松本市や塩尻市といった市街地に近いうえ、村内の商業施設も充実しており、
のどかな農村風景と住みやすさが共存するおだやかな村です。

さて、基礎情報(大事ですよ!)が長くなりましたが…
今回ご紹介するのは、今の時期だけ
期間限定「ラベンダーの摘み取り」です。
山形村役場の向かい側、「ミラ・フード館」にて受付を済ませ、
目の前に広がるラベンダーを収穫(?)します。

紙コップ1杯分をゲット!
この量が無料です。無料です!

ゲットしたラベンダーをポプリにするもよし、におい袋にするもよし…夢が膨らみますね☆
私は今回、役場の皆さんのお力もお借りして、「ラベンダースティック」を作成。
こうして…

こうして…

こう!

1 2

このブログのトップへ