来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 地域発 元気づくり支援金 > 地域発 元気づくり支援金表彰式・活用事例発表会を開催しました。(後編)

地域発 元気づくり支援金表彰式・活用事例発表会を開催しました。(後編)

 10月31日(金)に、松本合同庁舎講堂において、地域発 元気づくり支援金表彰式及び活用事例発表会が開催されました。

   ※表彰式の様子(前編)はこちら

 後編では、表彰式に引き続いて行われた活用事例発表会の様子をお知らせします。

  07 happyou

 表彰式に引き続いて行われた事例発表会では、受賞された皆様から、活動の成果、ご苦労や今後の課題などを発表していただきました。
 会場からは、事業の運営方法などの質問が出され、参加された皆様も自分たちの活動をよりよくしていくためにとても関心が高いことが印象的でした。

 また、受賞団体の皆様の地域活性化への熱意に感動したというご意見も寄せられました。

 受賞団体の詳しい事業内容については、6回シリーズで改めてご紹介します。

 選定委員長である池田松本地方事務所長からは、今回受賞された事業は、地域住民の皆様が主体的に関わって、県や市村などの行政機関と協働して取組んでいる点、歴史的遺産や特産品といった地域資源に着目し、中山間地や冬の寒さといった地域特性を有効に活用して、観光振興、産業振興などの地域活性化に繋げている点などが高く評価されたというコメントがありました。

 また、事例発表後、各選定委員からコメントをいただきました。

○ 中川委員

 例年以上にバラエティに富んでいながら、ひとつひとつ地に足がついた取組だった。

 各団体の皆様には大変ご苦労頂いて、地域の宝を守っていただいている。

 08 nakagawa

 ○ 竹本委員

 都会に比べ、地方はまだまだ元気がないが、この事例を見ると、いかに郷土を豊かにし、大勢の人に来て もらうか、あるいは   子々孫々まで栄えて いく種をまこうかという郷土愛が全てに感じられ、本当に素晴らしい表彰になった。

09 takemoto

○ 鳥海委員

 優良事例は、非常に質の高い文化性があり、自立性を持って実施している。

 是非、次世代の育成、若い人を巻き込み、地域に波及していくことを考えていただき、今後も継続して、皆さんの生きがいになって、地域が発展していってほしい。

10 toriumi

○ 波間委員

 優良事例は、目的がしっかりしており、地域のニーズを的確にとらえていて、それを踏まえ、成果がきちん  と出ている。

1 2

このブログのトップへ