来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 地域発 元気づくり支援金 > 第2回信州塩尻「そば切り物語り」へ行ってきました

第2回信州塩尻「そば切り物語り」へ行ってきました

IMG_0517

 10月25日~26日塩尻市・平出遺跡公園にておいしいがいっぱい“秋の大収穫祭”第2回信州塩尻「そば切り物語り」が開催されました。

 塩尻市にある「本山そばの里」は「そば切り発祥の地」として、地産地消の考えに基づき繊細で喉越しの良いそばを提供してきた地域です。今回、本山そばの里をはじめとする市内外のそば店6店舗がブース出店し、自慢の新そばを提供していました。そば打ち名人によるそば打ちの実演のほか、信州生まれの新品種「信州ひすいそば」の新そばを提供する店舗もありました。「信州ひすいそば」は緑色がかかった麺が美しく、美味しくいただくことができました。

hisuisoba

shiojirisoba

「信州ひすいそば」についてはリンク先をご覧ください。

shiojirisoba2

 同じ会場の中で新酒ワインを味わう「塩尻ヌーボーピクニック」や地元野菜や加工品の販売を行う「軽トラ横町」なども開催しており、多くのお客様が楽しんでいました。
 この「第2回信州塩尻そば切り物語り」は「地域発元気づくり支援金」を活用し、開催しています。

halowin
 一方、塩尻市大門商店街では第25回ハッピーハロウィーンinしおじりを開催しており、ハロウィーンイベントの他、有名タレントのミニライブも行われ、ハロウィーンで仮装した方や見学の方など多くの人が訪れ、イベント三昧の塩尻市でした。

長野県内各地の「そばまつり」はリンク先をご覧ください。

このブログのトップへ