来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 『信州まつもと空港』で初めての遊覧フライトが実施されます~12/14(月)は、まだ残席あります!~

『信州まつもと空港』で初めての遊覧フライトが実施されます~12/14(月)は、まだ残席あります!~

こんにちは、松本空港管理事務所のオスカー・マイクです。

12月13日(日)、14日(月)に『信州まつもと空港』では初めての『富士山・アルプス遊覧チャーターフライト』が実施されます!

これは、『信州まつもと空港』で定期便を運航するフジドリームエアラインズが実施するもの。

当日は、『信州まつもと空港』を発着する約50分間のフライトで、『御嶽山』や北アルプスの『乗鞍岳』、南アルプスの『北岳』、さらに『富士山』を上空か見られるルートで飛行。

ヘリコプターでは到達できない高度約5,000メートルの近さから見る富士山は、まさに圧巻だそうです♪

この『信州まつもと空港』初の遊覧チャーターフライトは、大好評で、13日(日)の3便分は、あっという間に完売!

そのため、昨日、急きょ14日(月)にも追加設定されました♪

ただ、平日なこともあり、14日(月)は、現時点で、まだ、若干残席があるそうです。

14日(月)の『富士山・アルプス遊覧チャーターフライト』の概要は、以下のとおり。
■出発日:2020年12月14日(月)
■行 程:信州まつもと空港集合(12:30) → 遊覧フライト出発(13:30) → 遊覧フライト到着(14:30) → 解散
■申込方法:以下の専用サイトよりお申込みください
https://www.good-trip-ex.com/fda_charter201213-2/
■申込期間:『2020年12月2日(水)13:00より』申込可能
■販売代理店:日本空輸株式会社
■旅行代金
(3名さまの場合) 27,800円/人 ≪GoToトラベル利用でのお支払い実額 20,800円≫
(2名さまの場合) 23,000円/人 ≪GoToトラベル利用でのお支払い実額 16,000円≫
(1名さまの場合) 39,800円/人 ≪GoToトラベル利用でのお支払い実額 32,800円≫

また、参加者全員に飛行機ぬいぐるみやホテルブエナビスタオリジナル「焼菓子詰合せ」などの素敵なプレゼントがあるそうです♪

皆さん、GoToトラベルキャンペーンを利用して、『信州まつもと空港』から、大迫力の富士山やアルプスの山々を上から観る感動の遊覧飛行に出かけてみませんか♪

このブログのトップへ