来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 『信州まつもと空港』で『国立公園写真展』が開催されています!

『信州まつもと空港』で『国立公園写真展』が開催されています!

こんにちは、松本空港管理事務所のオスカー・マイクです。

『信州まつもと空港』ターミナルビル 2階多目的ホールで11月24日(火)まで、『国立公園写真展』が開催されています!!

これは、環境省信越自然環境事務所の主催で、日本を代表する優れた自然の風景地を保護するとともに、その風景を楽しみ、自然とふれあうことを目的とした制度である国立公園や主に国立公園で働いているレンジャー(自然保護官、国立公園保護官)、アクティブ・レンジャー(自然保護官補佐)の仕事を写真やパネルで紹介をするもの。

写真は、信越自然環境事務所管内の「妙高戸隠連山国立公園」、「上信越高原国立公園」、「中部山岳国立公園」の素晴らしい山々の景観や可憐な高山植物を映したものばかり♪


また、生息数2,000羽以下と推定され、環境省レッドリスト 絶滅危惧ⅠB類にされている長野県鳥でもある「雷鳥」の紹介コーナーも!

『国立公園写真展』を見れば、国立公園のことやレンジャー、アクティブ・レンジャー、雷鳥のこと等、たくさん知ることができますよ♪

『信州まつもと空港』にお越しの皆さん、ぜひ、『国立公園写真展』をご覧ください!

写真展は、ターミナルビル2階の多目的ホールで、入場は無料。午前9時から午後5時まで、期間中は、無休です。お問い合わせは、松本空港ターミナルビル(tel:0263-57-8818)まで。

 

このブログのトップへ