来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 信州スカイパーク『ミニ滑走路』の開港式が開催されました!!

信州スカイパーク『ミニ滑走路』の開港式が開催されました!!

こんにちは、松本空港管理事務所のオスカー・マイクです。

9月5日(土)に信州スカイパーク ファミリースポーツゾーン 南管理棟の近くに誕生した新スポット「ミニ滑走路」の開港式が開催されました!

開港式は、午前9時から、松本建設事務所のタンゴ・マイクさんの司会により開始。朝早くにも係わらず、多くの皆さんに来ていただきました!

出席者には、(株)フジドリームエアラインズさん提供のFDA LEDキーホルダー、FDAマスク+除菌シートセット、(株)村瀬組さん提供の防災グッズや松本空港管理事務所提供の信州まつもと空港自由帳などがプレゼントされました🎵

開港式は、まず、主催者である松本建設事務所の丸山維持管理課長があいさつ、

続いて、同じく主催者で「ミニ滑走路」を施工した(株)村瀬組の村瀬社長があいさつ、

オスカー・マイクの「ミニ滑走路」の概要説明の後、「ミニ滑走路」が、松本建設事務所の丸山課長、TOYBOXの宮林所長、松本空港管理事務の須山所長などの皆さまにより、ファンファーレとともに除幕(除シート)され、お披露目されました!



飛行機型のバッテリーカーでの「離陸初め」は、パイロットの制服をばっちり着込んだ(株)村瀬組の社員さんのご長男(3つ)。

タンゴ・マイク管制官からの「クリアド フォー テイクオフ」の管制許可により離陸開始。パパと並んでの操縦で、無事、離陸できました!!

大勢の方に見られて、ちょっと恥ずかしかったかな♪

その後は、「ミニ滑走路」を参加者の皆さんに開放。飛行機型のバッテリーカーで、親子で滑走したり、

小さなきょうだいだけで滑走したり、

若い女子ひとりで滑走したりと、思い思いに「ミニ滑走路」を楽しんでいました♪

また、「ミニ滑走路」北端には、(株)村瀬組さんにご用意いただいた顔出しパネルを設置。

わんちゃん達も、パネルの前でパチリとするなど、ここでも、多くの皆さんが「ミニ滑走路」を満喫していました♪

(株)フジドリームエアラインズさんにご用意いただいた写真撮影用のエキシビジョンウォールも大人気でした!

また、この日は、(株)村瀬組さんが「土木のお仕事紹介」として、「ミニ滑走路」ができるまでを子ども達にもわかりやすいよう紹介したパネル展示や

ミニバックホウへの体験乗車も行われました!


よい子のみんな、「土木のお仕事」に興味を持ってもらえたかな?

「開港式」には、約200名の多くの皆さんにお越しいただきました!
コロナ禍での開催ということもあり、新型コロナウイルス感染防止対策として、受付時に氏名、住所、連絡先をご記入いただいた上で検温、手指消毒を行い、

検温、消毒済者の判別用にオリジナル缶バッジを付けていただきました。


また、バッテリーカー、顔出しパネル、ミニバックホウ等は、使用毎の消毒を徹底しました。

1 2

このブログのトップへ