来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 『信州まつもと空港』周辺の空域では、ドローン・ラジコン機の飛行や凧揚げ等は禁止されています!

『信州まつもと空港』周辺の空域では、ドローン・ラジコン機の飛行や凧揚げ等は禁止されています!

こんにちは、松本空港管理事務所のオスカー・マイクです。

『信州まつもと空港』周辺の空域での、ドローン・ラジコン機の飛行や凧揚げは、航空法により禁止されています。飛行させたい場合には、国土交通大臣の許可が必要です。

航空法により、空港周辺の空域で禁止されているものは、以下のとおり。

  • 無人飛行機(ドローン・ラジコン機)の飛行
  • 模型飛行機の飛行(機体本体+バッテリーの重量が200g未満のマルチコプターやラジコン機を含む)
  • 花火の打ち上げ
  • 凧揚げ
  • 飛行する航空機に向かってのレーザー照射

これらを周知するため、「信州スカイパーク」等に凧揚げ等の禁止を周知する看板を設置しておりますが、看板の損傷が進んでいました。

また、平成27年に施行された無人航空機に係る改正航空法等が反映されていなかったことから、このたび凧揚げ等を禁止する看板を、新しい看板に付け替えました!



新看板には、アルクマにも、搭乗(登場)していただきましたよ🎵

日ごろの新型コロナウイルス感染症対策のストレス解消として、3つの密を避け、広大な『信州スカイパーク』で思い切り身体を動かしたいところですが、航空法で禁止されている凧揚げや模型飛行機の飛行等はしないでくださいね。

なお、「信州まつもと空港」では、ターミナルビル出入口、各トイレ等(計17か所)に手指消毒液を設置するとともに、定期便到着ごとに、固定橋手すり、階段手すり、案内カウンターの消毒を行う他、1日2回、ロビー手すり、エスカレーター手すり等の消毒を行うなど、空港施設における新型コロナウイルス感染予防策を実施しております。

このブログのトップへ