来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 『信州まつもと空港』で写真展「翼の輝き 昼と夜」が開催されています!

『信州まつもと空港』で写真展「翼の輝き 昼と夜」が開催されています!

こんにちは、松本空港管理事務所のオスカー・マイクです。

『信州まつもと空港』ターミナルビルで3月17日(日)まで、安曇野市の写真愛好家 山口 達雄さんの作品展『翼の輝き 昼と夜』が開催されています!!

『信州まつもと空港』は、日本一高い標高657.5mに位置する「日本で一番☆空に近い空港」です。また、雄大な北アルプス連峰を背景するとともに、美ヶ原や霧ヶ峰、諏訪湖、南アルプスに囲まれた「日本一美しい空港」とも言われています。

写真展では、そんな美しい『信州まつもと空港』の「輝きのコントラスト」をテーマにした写真10点が展示されています。

16時30分発の福岡便が最終便である『信州まつもと空港』では、日没の早い冬場に定期便が遅れた場合以外、暗い中での航空機の写真を撮ることができません。

周囲の灯りに邪魔されることなく、空港の照明に浮かぶ機体は、とっても幻想的ですよ。

日本で一番☆空に近く、日本で一番美しい『信州まつもと空港』の写真展「翼の輝き 昼と夜」ぜひ、見に来てくださいね。

写真展は、ターミナルビル2階の多目的ホールで、入場は無料。午前10時から午後4時半までです。お問い合わせは、松本空港ターミナルビル(tel:0263-57-8818)まで。

このブログのトップへ