しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > よむナガノ 県立長野図書館ブログ > 企画展・イベント > 全国の図書館初?!お持ち帰りができる企画展 【第2弾】 「Re’90s-失ワレタ十年(ロスジェネ)ノムコウ-」開催中です!

全国の図書館初?!お持ち帰りができる企画展 【第2弾】 「Re’90s-失ワレタ十年(ロスジェネ)ノムコウ-」開催中です!

昨年の冬に1980年代に出版された本を展示した、Re90s
「Re’80(リ・エイティーズ)―バブルでトレンディだった新人類たちへ―催しました。

現在は、ご好評をいただいた企画展の第2弾を開催中です

今回は1990年代に出版された本をご紹介しています。

全国の図書館初?!お持ち帰りができる企画展 【第2弾】 

「Re’90s-失ワレタ十年(ロスジェネ)ノムコウ-」

 

今回も前回と同様に、

気に入った本があればお持ち帰りいただけます

(※)

すでにたくさんの方にご来館いただいています

本日は、こちらの様子をご紹介しますね


▼年代ごとにズラリと本が並びます

CIMG6139CIMG6148

 

展示スペースには、年代ごとの出来事を紹介するパネルと本が並べてあります。
パネルを見ながら、個人的には1998年の長野冬季オリンピック・パラリンピックを思い出しました。
開催に合わせて、長野県に道路や新幹線が通ったり、
関連イベントが開催されたりしたのを懐かしく思い出しました。

そして、そんな当時に読んでいた、これまた懐かしい本を発見

「この作家さんの本はよく読んだなぁ。でも、この本はまだ読んだことがなかった!」、
「この本は面白くてお気に入りだった。久しぶりにまた読んでみたい!」、
「こういう本が出版されていたのか。知らない本だけれど、どんな内容なんだろう?」など、
企画展の写真を撮りながら、私もわくわくして展示を見ました

1 2 3

このブログのトップへ