是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > 味・食文化 > 木曽牛の鍋-大桑村あてら荘で提供中です

木曽牛の鍋-大桑村あてら荘で提供中です

 大桑村のあてら荘で10月1日から旬のきのこと木曽牛を使った鍋が提供されています。
 
 

 木曽牛は【つくね】になっていて、旬のきのこと一緒に鍋で煮込まれます。

 きのこの香りと木曽牛のうま味が広がり心も体も温まる一品です。

 宿泊・宴会の時に提供され、予約が必要となります。

 10月中の季節の料理として提供されていますので、ご予約はお早めに!

 また、あてら荘では現在木曽牛を使った餃子も検討中です。

 

 試作品として提供されたのものは市販されている通常の餃子の3~4倍はある特大餃子です。

 餃子の皮は本場中国の方の手作り☝

 厚めのもちもちした皮が、具材のうま味を逃がすことなく包んでいるため、噛んだ瞬間木曽牛のうま味が広がります。

 この木曽牛餃子は、あてら荘の横にある「恋路の湯」で土日に数量限定で販売される予定です。

 販売が開始されましたら木曽地方事務所農政課のホームページでお知らせしますのでお楽しみに!

 あてら荘の詳細については、大桑村観光協会ホームページをご覧ください。

 関連記事
 「木曽牛(キソギュウ)」商品化に向け発信!!

このブログのトップへ