是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

木曽路のイベント情報!GW編

春爛漫の木曽路のイベント情報をお知らせします!

この時期の木曽路は、青く澄み切った空と残雪の御嶽山や駒ケ岳の雄姿は、とても綺麗で心をなごましてくれますし、山の恵みである山菜(コシアブラ、タラの芽、こごみ等)も美味しくいただける季節です。

自然が満喫できる木曽路を訪れてみてはいかがでしょうか。

●4月29日(金)
 上松町の「赤沢自然休養林」がオープンし、森林鉄道の運行が開始されます。
●5月3日(火)
 上松町の「駒ケ岳神社例祭」で国の選択無形民俗文化財である「太々神楽」が奉納されます。
●5月8日(日)
 大桑村の「のぞきど森林公園つつじ祭り」が開催されます。

【上松町の「赤沢自然休養林」と森林鉄道】

「赤沢自然休養林」は森林浴発祥の地で、樹齢300年を超える木曽ひのきの天然林で構成され、林内には散策コースが整備されています。
また、木曽の山林で活躍した森林鉄道が保存され、土曜・日曜・祝日を中心に森林鉄道を運行していますので、かつて森林の中を走った情景を、天然林の中で気軽に体験できます。

※詳しくは、上松町観光協会のホームページをご覧ください。

【上松町の「駒ケ岳神社例祭」】

毎年5月3日に行われ、国の選択無形民俗文化財である「太々神楽」を奉納します。
これは13座で構成された舞台で、地区の家々に一子相伝で伝えられており、門外不出とされています。

舞台では、剣を手にした3人の舞手による「三剣の舞」や、4人の天狗が舞う「四神五返拝(ししんごへんぱい)」の姿が有名です。
迫力ある瞬間を見ようと、毎年多くの観客・カメラマンで賑わいます。
午前9時30分頃から午後3時頃までです。途中、休憩を挟みます。

※詳しくは、上松町観光協会のホームページをご覧ください。

【大桑村の「のぞきど森林公園つつじ祭り」】

1 2

このブログのトップへ