じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

地産地消 巨峰カレー!?

釣りバカONOちゃんです。

同僚のYさんから東御市に巨峰の入った地産地消のカレーがあると聞いて、お昼に出かけてみました。

お店は東御市滋野の国道18号沿いにあります。
名前は「麺心ざいおん」。ん?カレー屋さんじゃないの??
ちなみに、不思議な響きの店名は古代ヘブライ語の「聖地」や「理想郷」などといった意味の言葉だそうです。


店内はカジュアルな雰囲気で過ごし易そうです。

このお店、ラーメンがメインのお店なのですが、密かにカレーが人気とのこと。
壁にお目当てのカレーのメニューを見つけましたよ。

名前は「おらほカレー」(700円)。
注文してしばらくすると出てきました。

最初の写真にあるように、カレーに東御市特産の砕いた胡桃がトッピングされています。
なんでもルーにはこれも東御市特産の巨峰が練りこまれているとのこと。
これにやはり東御市産のホエー豚の焼き肉とレタス、味玉子が添えられていてボリューム感があります。

食べてみると、巨峰の甘みでしょうか、甘めのルーですが、しっかり辛さが伝わってきます。
胡桃のトッピングってカレーに合うんですね。香ばしくてよりルーの味を引き立てます。
ラーメンのだしを使ったスープも添えられていて、とっても楽しめますね。
あっという間に完食しましたよ。

こうした地域の食材を活かした新しいメニュー、ぜひ多くの飲食店さんに考えてほしいものだと思いました。
ざいおんさん、ご馳走さま。

1 2

このブログのトップへ