北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

10月1日から自動車税が変わります!~Part 1~

こんにちは!
総合県税事務所北信事務所のざっきーです。

10月1日からの消費税増税が迫り、軽減税率制度が導入されるのはテレビ等のメディアでも
最近よく目にするのではないでしょうか?

この消費税増税に合わせて、自動車税も大きく変わります!

まず、名称が変更されます!

【新しい呼び方】
★「自動車税」  → 「自動車税(種別割)」
★「自動車取得税」→ 廃止。「自動車税(環境性能割)」の創設。

「自動車税」という呼び方に慣れてしまっていて、なんだかまだなじみがないかもしれません...

さて、今回の記事では、自動車税(種別割)について主な変更点をお伝えします!

種別割については、名称が変わるのはさることながら...
税率が最大4,500円引き下げられます!

新しい税率表はこちら!(クリックするとPDFファイルが表示されます。)

しかし注意していただきたいのは、この税率引き下げの対象となるのは
令和元年10月1日以降に
初回新車新規登録を受けた自家用乗用車に限る
という点です。
(×中古車や令和元年9月30日以前に登録を受けた自家用乗用車は対象外×)

また、軽自動車税(種別割)については税率の変更はありません。

長野県公式HPでも今回の改正についてご案内していますのでご覧ください。

次回は、Part2として自動車税(環境性能割)についてお伝えしたいと思います!

このブログのトップへ