北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

租税教室を行いました!@平野小学校

こんにちは!

総合県税事務所北信事務所のYです。

先日、中野市立平野小学校において租税教室の授業をさせていただきました。

租税教室とは、未来を担う児童・生徒のみなさんに「税金とはどのようなものか、
どんな役割があるのか」を知ってもらうための授業です。
税務署をはじめとした租税教育推進協議会のメンバーにより毎年行われています。


↑今年度は当事務所の元気玉、Iが講師を務めました!

授業では、小学生にも身近な消費税を例にして税金の仕組みや役割を教えたり、
税金のなくなった世界をテーマにしたビデオを見たりしました。

授業の中では、「宝くじには税金がかかるの?」といった質問もあげられ、
児童のみなさんの積極的な姿勢を見ることができました。
(宝くじの当選金には通常、税金がかかりませんが宝くじの売り上げの約4割が
地方自治体へ納められています。)

今回の租税教室が児童のみなさんにとって税金により興味を持つきっかけになれば
うれしいです。

このブログのトップへ