北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

「税を考える週間」が始まりました!

こんにちは!
総合県税事務所北信事務所のYです。

徐々に冬の訪れを感じる寒さになってきましたね。

さて、11月11日(日)から11月17日(土)まで、「税を考える週間」となっています。

税を考える週間とは、租税の意義や役割について国民の皆様により深く
理解してもらうために国税庁が主体となって行う広報活動です。

みなさまに納めていただいた税金は、教育や社会保障などの分野で私たちの豊かな
暮らしのために使われています。

「税金」と聞いて皆さんは何が頭に浮かぶでしょうか?
最近よく耳にするのは、来年10月の消費税増税があると思います。
来年の増税では、軽減税率制度というものも導入されます。

「税を考える週間」を機会に、改めて税金についてみなさんも考えてみませんか?

このブログのトップへ