北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 未分類 > 9月20日から10月19日は『きのこ中毒予防月間』です!

9月20日から10月19日は『きのこ中毒予防月間』です!

みなさん、こんにちは。
北信保健福祉事務所 食品・生活衛生課tです。

秋も深まり、野生きのこが生える時期になりました。
そこで今回は、きのこに関する投稿です。

先日、きのこ中毒予防月間の開始に合わせて、木島平村のカヤノ平キャンプ場入口に毒きのこであるツキヨタケ誤食防止啓発の看板を設置してきました。カヤノ平はツキヨタケが多く生えている場所になります。

ツキヨタケは毒きのこですが、食べられるシイタケやムキタケに似ているため中毒が多く発生しています。
実際にはこんな感じで生えています。

採って割ってみるとこんな感じで、黒いシミがあるのが特徴です。
ただ、きのこ衛生指導員さん曰く、最近は黒いシミがないものもあるそうのなで、注意が必要です。

そのほか、カヤノ平を少し散策したら、かわいらしく植生するきのこたちに出会えました。

クリタケとヒラタケです。どちらも食べられるきのこです。

長野県では9月から10月にかけて有毒きのこの誤食が多く発生しているため、長野県では毎年この時期を『きのこ中毒予防月間』としています。市町村への広報やきのこ中毒防止展示会、野生きのこ販売所の監視などを行い普及啓発を図っています。

また、下記の日程できのこ衛生指導員さんによるきのこ鑑別相談を実施しています。

【日にち】令和元年 9月24日(火)9月26日(木)9月30日(月)10月3日(木)

10月7日(月)10月10日(木)10月15日(火)10月17日(木)

【時間】 13:30から15:00
【場所】 飯山合同庁舎 101会議室

このブログのトップへ