北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 未分類 > 飯山市戸狩の「あじさい寺」の見ごろ情報です!!

飯山市戸狩の「あじさい寺」の見ごろ情報です!!

北信保健福祉事務所のヤマキチです。飯山市戸狩のあじさい寺「高源院」のアジサイが見ごろを迎えています。県内にもあじさい寺と呼ばれる寺がいくつかあり、どのお寺も雰囲気やロケーションがアジサイととてもよく合っています。梅雨空で今にも雨が降り出しそうが天気ですが、そういう天気の方がかえってアジサイの色が落ち着いて見え、華やかな空間を作り出しますので見に行きました。

高源院は戸狩スキー場の横に位置し、スキー場へ近づくとアジサイがいろいろな場所に咲いており、この地区全体でアジサイを咲かせているのがわかります。道沿いに車を停め、高源院に向かうと、アジサイの青い色が見えてきます。

(参道横の斜面のアジサイ)

雰囲気のある杉並木の参道に入り、山門を目指して進みます。

(杉の参道)

(参道のアジサイをアップ)

(ガクアジサイもあります。)

(参道)

山門の手前に六地蔵があります。この六地蔵辺りから山門にかけてがこのお寺の特徴的な場所です。

(山門の手前、六地蔵)

(山門の手前)

右に鐘楼と祠があります。ともにアジサイに囲まれているというか埋もれている感じです。

(鐘楼)

山門から、本堂へ向かいます。

(山門を通して本堂が見えてきます。)

(山門から振り返る。)

(本堂から山門を見ます。)

(アジサイのアップ)

アジサイは間もなく満開を迎え、さらに花の数が多くなり、見ごろが続きます。このところの梅雨空で青空が恋しくなっていますが、アジサイの青い色を見れば大丈夫?雨だからと言って家の中で過ごすのではなく、ぜひお出かけしましょう。
なお、高源院のホームページはこちらです。

撮影 令和元年(2019年)6月30日
お問い合わせ先 長野県北信保健福祉事務所 電話0269-62-3105

このブログのトップへ