北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 未分類 > 中野市が交通死亡事故ゼロ500日を達成!!

中野市が交通死亡事故ゼロ500日を達成!!

こんにちは、北信地域振興局交通安全担当のDです。
テレビ情報ですが…
信号機のない横断歩道での一時停止率全国1位が長野県だそうです。
「歩行者がいたら止まる」「止まってくれた車にお礼をする」
長野県民は、こういった意識を持っている人が多いという放送でした。

さて、平成31年3月27日(水)中野市役所におきまして
長野県交通安全運動推進本部顕彰伝達式が行われました。


<後列左側から:中野市市民課長、くらしと文化部長、中野市交通指導員会長、中野警察署交通課長>
<前列左側から:北信地域振興局長、中野市長、中野警察署長、中高交通安全協会長>

平成31年2月16日交通死亡事故ゼロ500日を達成した中野市さんに
藤澤北信地域振興局長より「長野県交通安全運動推進本部顕彰」の伝達が行われました。

中野市は、1年を通して県内外から多くの流通関係者や観光客が訪れるほか、
マイカー率も高い地域です。
そんな厳しい中、現在も記録を伸ばし続けるということは、中野市さんをはじめ、
交通安全に携わる皆さまの日々の賜物です。
今後も交通安全運動にお力を注いでいただき、さらに記録更新されることを願います。

このブログのトップへ