北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の食文化・味 > 北信州のおいしい信州ふーど(風土)で北信地域を盛り上げたい! 奮闘日誌1ページ目

北信州のおいしい信州ふーど(風土)で北信地域を盛り上げたい! 奮闘日誌1ページ目

こんにちは。農政課のhsです。

現在、2月下旬から3月上旬に、地元の飲食店さんで地元の農産物を取り入れた期間限定メニューを提供し、併せて、北信地域の農業のことを紹介する展示等を行う企画を検討しています。

というわけで、協力いただけるお店を探しに行きました。
まずは、飯山市の「味蔵 月あかり」さん!
地元の郷土料理や伝統野菜を使った定食を週替わりで提供しているお店です。

【味蔵 月あかり】
奮闘日誌1

長野県飯山市大字飯山2941-1 高橋まゆみ人形館前
HP:http://www.ningyoukan.net/tsukiakari/index.html


月あかりさんは笹ずしや飯山市の郷土料理等を中心に提供する食事処です。
名産のお米やみゆきポーク、菜の花卵に伝統野菜等、飯山市の特色ある食材をふんだんに使った料理はまさに逸品!
化学調味料や添加物(保存料、着色料、香料等)は使わず、素材やダシの味を生かして調理しています。

奮闘日誌2
和風で温かみのある内装

奮闘日誌3
さてさて、今回相談に乗っていただいたのは、味蔵月あかり代表の三井さん(左)と、いいやま食文化の会会長の坂原さん(右)です。

今回の企画についてお話ししたところ、快諾。記念すべき一店舗目です!
ありがとうございます!

普段から地元の農産物を使った週替わりメニューを提供しているだけあって、宣伝の仕方や使える食材の話など、さまざまなアドバイスをいただけました。

メニュー等が決まったら、また当ブログでお伝えしたいと思います。その時は、皆さん、ぜひ足をお運びくださいね!

【追記】
月あかりさんにお邪魔した際に、入口のショーケースに笹ずしがありました。
おいしそうだったのでつい財布のひもが緩み、お土産に買って帰ってきました。

奮闘日誌4

「すし」という名前ですが、そこはやっぱり長野県の郷土料理。具材は山菜のゼンマイ、シイタケ、大根の味噌漬け、鬼ぐるみ、錦糸卵に紅ショウガと、おいしそうな山の幸や農産物がてんこもり!
海なし県ならではのラインナップです。
笹の葉や酢の防腐作用で日持ちするため、かつては野戦食として重宝されたそうです。

1 2

このブログのトップへ