北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の食文化・味 > おいしい信州ふーどを食べよう!~赤い宝石箱”中野市のさくらんぼ”~

おいしい信州ふーどを食べよう!~赤い宝石箱”中野市のさくらんぼ”~

こんにちは 総務管理課のSSKです。
緊急事態宣言は解除されましたが、コロナウイルスを意識した対策として、
長野県では~「新しい生活様式」の定着と経済活動の両立~に取り組んでいます。

新型コロナウイルス感染拡大による観光ツアーの自粛のため、
農作物の販売低迷が懸念されております。
今回はさくらんぼ「佐藤錦」を購入しましたので、早速いただいてみました。

かわいい封筒に入っています。

中野市は年間降水量が平均1,057mmと少なく、昼夜の温度差が大きいため果樹は濃厚な味を生む栽培の適地です。
ハウス栽培や露地栽培を行っているため、3月下旬から7月上旬までおいしいさくらんぼが食べることができます。


アルクマ「まるで赤い宝石箱のようや~」です。

さくらんぼはデリケートな食べ物ですので取ってすぐ食べるのがベストです。
それではいただきます。

中野市の販売・お問い合わせは下記のとおりです。
JA中野市農産物直売所  信州中野いきいき館
JA中野市農産物産館 オランチェ
この2カ所では食べごろのさくらんぼが実る周辺の園地も紹介していだたけるようです。
(信州なかの産業・観光公社HPさくらんぼ狩りご案内)

長野県では、信州の豊かな風土に育まれた農畜水産物、主原料が信州産の加工食品、信州の暮らしに根差した郷土食などを「おいしい信州ふーど」として、その価値を県民と共有し、広く発信しています。
地域を支えあうこのような時に信州が育んだおいしい食材を味わうのもいかがでしょう。
旬の農産物を扱う直売所なども再開していますので、たくさん購入しておうちでも楽しみましょう。
おいしい信州ふーどネット
“ 北信地域 ” の「おいしい信州ふーど」SHOP

このブログのトップへ