北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の食文化・味 > 初めていきました!北しなの酒蔵オープンデイ

初めていきました!北しなの酒蔵オープンデイ

こんにちは、企画振興課 山林です。

管内に酒蔵が多くありますが、台風19号で飯山市にある田中屋酒造の水尾が被災してしまいました。水尾さんをはじめ被災地域の復旧・復興を願っています。

さて、当管内で北しなの酒蔵オープンデイが開催されていましたので中野市の2蔵に車でお邪魔しました。

まずは、石清水の井賀屋酒造場さんです。
仕込み水の説明をいただきました。ろ過した超軟水をつかっているとのこと。実際にその水を飲ませていただきましたが、すごく柔らかかったです。車ですのでお家用にROSIER(ロジェ)2018なかどりを1本購入しました。(まだ飲んでません)

次にお邪魔したのは、一滴二摘の志賀泉酒造さんです。
こちらは蔵の中を見せてもらいました。今はどんどん昔に戻ってよい製品を作るために手作業が多くなっているとのこと。
ということでこちらもひのくちを1本購入しました。残念ながら車なので試飲できず。。。(今まで飲んだことがない種類だったのですが、とってもおいしかったです。)

残念ながら、時間の関係で山ノ内町にある縁喜の玉村本店さんや、飯山市にある北光正宗の角口酒造店さんには行けませんでしたが、来年も開催されれば足を延ばしたいと思います。

このブログのトップへ