北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の観光情報 > シャボン玉とんだ♪ 信州・中野「中山晋平記念館」のイベントへ、ララ♫ でかけませうか

シャボン玉とんだ♪ 信州・中野「中山晋平記念館」のイベントへ、ララ♫ でかけませうか

こちら、目印の「石」には、「カチューシャの唄」の歌詞の一部を中山晋平が直筆した色紙を写したプレートがはめこまれています。

(中山晋平は晩年、自らが教壇に立っていた千束小学校(浅草)の校歌を作曲していて、五線譜を直筆した色紙は、千束小学校内にある千束資料館に保管されています。)

 

しんぺいP1040883

こちらは、記念館すぐ近くの真引川(しんびきかわ)の川底に並んでいる「石」

撮影していましたら、自転車で通り掛かった方から「ここは、ゲンジボタル がたくさん見られるから、来年、見に来たらいいですよ。綺麗ですよ。」と教えていただきました。

石は、童謡「ほたるこい」の楽譜第一小節の音符たちなのでした

 

しんぺいP1040880 しんぺいP1040893 しんぺいP1040892

ほんの少し下流では、美しい鳥、実り始めた稲穂の田んぼの脇では、わんこ&にゃんこ に遇って、しあわせ気分で帰路に着きました

 

 

おまけの写真| 芋焼酎 歌酎者かちゅうしゃ

しんぺい焼酎02

企画者は、中野市農業委員会。有機・無農薬栽培中野市産菊芋使用の芋焼酎です。

ラベルによれば「歌を唄い焼酎(お酒)を飲んで楽しく踊る者をイメージしました。中野市は昭和の名曲「カチューシャの唄」の作曲家中山晋平の生誕地です。昭和のムード漂う風味をお楽しみください。」とのこと。

カチューシャふるさとマラソン大会」同様、中山晋平の作曲した流行歌「カチューシャの唄」にちなんで、名付けられたということですね。

 

 

しんぺい焼酎01

オータムコンサート昭和のメロディに浸った日に、北信州の「丸なす」「ぼたんこしょうみそ」を肴に、昭和のムード漂う風味を楽しみました。

 

「中山晋平にちなむ」といえば… 昨年当ブログで御紹介しました、中野市内のお菓子屋さんの「ぶどうを使ったおまんじゅう」のパッケージには、「中山晋平記念館」の写真が使われています。

ちょうど「ぶどう」の季節に中山晋平記念館を御紹介となり、「よかった・・・」と胸を撫で下ろしたMでした。

 

 

 

1 2 3 4

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

北信地域振興局 総務管理課
TEL:0269-23-0200
FAX:0269-23-0256