北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

信越自然郷の秋・絶景を満喫(バス旅)

こんにちは。地域政策課の二代目WJEと申します。

今回は、信越自然郷の秋・絶景を巡る旅について。

まず、10月23日(日)までの土日(あと4日間のみ!)は、「高原シャトル便」として木島平村の観光交流センターからカヤの平高原(木島平村)と秋山郷切明温泉(栄村)を結ぶ林道経由のバスが運行されています。基本的に事前予約は必要ですが、今年度は何と無料。ドライバーさんの軽妙な案内もあり、片道約1時間50分の行程ですが、周りの風景の良さもあり、あっと言う間の移動時間です。(バスには自転車も積載でき、林道を走り抜ける何台もの自転車にも出会いました。)

詳細は、こちら→ http://www.kijimadaira.jp/docs/2016061400015/

 

IMG_1561 IMG_1562  IMG_1568

(木島平村観光交流センター)    (カヤの平)     (秋山林道から。10月上旬、紅葉にはもう少し)

IMG_1570   IMG_1571

(夫婦滝。久々登場、滝編)  (切明温泉の宿の一つ。バスの発着点)

 

IMG_1572

(切明温泉の「河原の温泉」。雑魚川の河川敷を掘ると温泉が出ます。本当はもっと綺麗にできますが)

 

木島平村観光交流センターまでは、北陸新幹線(JR飯山線)飯山駅からのシャトルバスも出ています(これは有料)。

なお、カヤの平までの林道(清水平林道)、秋山郷への林道(林道秋山線)は11月上旬頃通行止めになりますので、ご注意願います。

 

次は、「おさんぽバスで秋めぐり

こちらは、北陸新幹線(JR飯山線)飯山駅発着で、

これからだと10月15日(土)のBルート(ブナの原生林・カヤの平高原散策と秘境・秋山郷探訪周遊ルート)、

10月16日(日)のCルート(錦秋の奥志賀林道とブナの原生林・カヤの平高原満喫ルート)、

10 月22日(土)のDルート(迫力の苗名滝と紅葉の妙高山眺望ルート)、

10月23日(日)のEルート(幻の滝「樽滝」となべくら高原ブナの森散策ルート)があります。

各ルートの日程、料金等の詳細は、信越自然郷飯山駅観光案内所(0269-62-7000)までお問い合わせいただくか、次のURLをご覧の上、飯山駅観光案内所までお申込みください。

おさんぽバスの詳細(URL)はこちら→ http://www.shinetsu-shizenkyo.com/infos/detail/166

 

鮮やかな四季の移ろいが満喫できる信越自然郷。あなたの秋色を探しに信越自然郷を巡ってみませんか!!

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ