北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

信越自然郷、紅葉シーズンです。

すっかり秋の装いの信越自然郷です。

こんにちは、地域政策課の座高一です。当北信管内では、ACEプロジェクトを実践すべく、10月10日(土)に志賀高原のトレッキングを実施しました。

 ※世界一の健康長寿を目指す「信州ACEプロジェクト」のホームページもご覧ください。

 

人気のコースである、池めぐりコース(前山リフト~四十八池~大沼池~大沼池入口)です。

まずは、前山リフト乗り場の前で志賀高原ガイド組合のガイドさんから注意事項をお聞きしました。

志賀高原は、国立公園内であり、今回のコースはその中でも特に厳しい、特別保護区なので、何も採らない、持ち出してはいけないということでした。

P1050163

 

 

 

 

 

 

 

注意事項を聞いた後は、ちょっと楽をしてリフトで上まで。リフトの終点から熊の湯スキー場・笠岳方面を眺めてみました。この辺まで上がると、紅葉はちょっと遅い感じ・・・残念!

P1050164 P1050165

 

 

 

 

 

 

 

リフトを降りてからストレッチを行い、いざ出発。

少し歩くと渋池が出現。池の中にある小さな島は浮島で、風があると動くそうです。この日、風が吹いていましたが、動くのを見ることはできませんでした。

P1050171

 

 

1 2 3

このブログのトップへ