北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の自然・景観・名所 > 🍁志賀高原 紅葉だより🍁~紅葉狩りの拠点としておすすめの名所~蓮池(山ノ内町)

🍁志賀高原 紅葉だより🍁~紅葉狩りの拠点としておすすめの名所~蓮池(山ノ内町)

志賀高原の数ある紅葉の名所と呼ばれるポイントで、どこがいいの?と聞かれると、
答えに迷うのですが、やはり一番のおすすめは「蓮池」でしょうか。


その理由としては、まず大きな駐車場に隣接していることです。

志賀高原には紅葉狩りのポイントはいくつもあるのですが、
上信越高原国立公園の中にあるためか、大規模な開発をすることがが難しいようで
訪れる人が多い割に、広い駐車場がなかなかありません。

志賀高原のほぼ中心に位置する「蓮池」は大きな駐車場に近い名所としておすすめです。


そして旧蓮池ロープウェイの駅舎をリノベーションした「山の駅」が営業しており、
信州産の食材を活かしたレストランやお土産などを扱うショップ、
レンタル用品店などが入っており、志賀高原の観光拠点、休憩スポットとして
活用できる施設が隣接しています。もちろんトイレも利用可能です。


国道292号(通称:志賀草津高原ルート)蓮池の交差点から僅かに北に入ります。
沿道からも蓮池の紅葉を見ることができますが、ぜひ車を停めて周辺を散策してください。
志賀高原の素晴らしいい紅葉名所に触れることができます。


紅葉の頃、志賀高原は絶好のドライブコースですから、渋滞が発生することもしばしば。
蓮池駐車場は大きいですが、込み合う昼間より朝方や夕方など時間をずらすのがお勧めです。


「蓮池」という名前ですので、水面全体に蓮が覆っているように思えますが、一部のみです。


しかし無風の日にはその水面に絶景が映り込んで、鮮やかな紅葉を2倍楽しむことができます。


白樺林に囲まれた池に沿って遊歩道が延びていますので散策を
水面には蓮の花によく似たスイレンやコウホネをはじめとする湿地性の植物が群生しています。
よく見ると水面のスイレンも色づいています。


背後の林が黄色や赤に見事に色づきますが、池周辺には彩りを添えるナナカマドも多いです。

1 2

このブログのトップへ