北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の自然・景観・名所 > 新緑の斑尾山、水芭蕉、リュウキンカの咲く沼の原湿原に行ってきました!!

新緑の斑尾山、水芭蕉、リュウキンカの咲く沼の原湿原に行ってきました!!

北信保健福祉事務所のヤマキチです。5月は新緑が澄みわたった青空に映え、本当に気持ちがいいのですが、紫外線が一年で一番強いと言われています。この日もピーカンでしたので、最強グレードの日焼け止めを塗り、サングラスを装備して行ってきました。

斑尾山の登山ルートはいくつかありますが、斑尾高原の大池からの登山道を使いました。大池の北側で林道に入り、登山口に車を停めスタートします。いきなり急登が始まり、ぐんぐんと高度をかせぐため疲れますが、新緑やまぶしい白色のダケカンバ、足元の小さなスミレを励みに登っていきます。

 

(林道にある登山口)

 

(急登の登山道)

 

(ちょっと斜度が緩む場所にあるダケカンバ)

 

(足元のスミレ)

 

(もう少しで稜線)

 

稜線に達すると登山道は右折し、斜度が緩みブナの林の中を進んでいきます。写真を撮るのにいい場所がないか探しながら進んでいると、何やら見たことのある場所、あっけなく頂上へ着いてしまいます。

この斑尾山山頂は、全長80kmの信越トレイルの南側の起点で、大きなザックを背負った人を見ることがあります。信越トレイルの詳細については、信越トレイルオフィシャルサイトをご覧ください。

 

(ブナのトンネルの中を行く登山道)

 

(頂上、信越トレイルの南側起点)

 

(斑尾高原方面の眺望)

 

1 2 3 4

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

北信地域振興局 総務管理課
TEL:0269-23-0200
FAX:0269-23-0256