北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の自然・景観・名所 > 管内スキー場第3弾 さかえ倶楽部スキー場に行ってきました!

管内スキー場第3弾 さかえ倶楽部スキー場に行ってきました!

こんにちは、企画振興課 山林です。

スキーシーズン真っ最中です。インフルエンザが流行っていますが、皆様は大丈夫でしょうか。

さて、今回は第3弾としてさかえ倶楽部スキー場です。
栄村にあるスキー場ですが、JR森宮野原駅は、日本最高積雪地点の標柱(1945年(昭和20年)2月12日に7.85m)がありますので、知る人ぞ知るところだと思います。
今回が初めてで、どんなスキー場なのかワクワクしながら行ってまいりましたので状況をお伝えしたいと思います。ちなみに今回は晴れました!!駐車場には長岡ナンバーが多かったです。

まずは、チケット購入し、今回も、第1第2リフトを乗り継いて、一番上まで一気に上がりました。
一番上からは、津南町方面が見渡す限り絶景でした。10時ころまでは苗場山や鳥甲山などの山並みが見え素晴らしかったです。

さて、まずは、リフト沿いのいがくりコースを1本。晴れた中で気分爽快でした。スクールの方もしらかばコースで教えていましたが。ほとんど枚ゲレンデの状況で、自分の力量に応じて滑れてよかったです。

今度は下のゲレンデです。第3ペアリフトで、ファミリーコースをシュテムターンを中心に練習。コースには、なんとジャンプ台が整備してあるではありませんか。私は、ウエーブのほうを楽しく滑らさせてもらいました。

当然お昼は、ゲレ食バトルに登録してる「トマトつけ麺」をいただきました。野沢菜等も取り放題なんですね。つけ麺は酸味があって量もありとってもおいしかったです。トマトジュースは栄村の特産品なんですよね。それを使っているとはすごいと思いました。
ちなみに、近隣のスキー場のパンフレットとともに「なんでもノート」が置いてありました。利用者の意見を聞いてジャンプ台とか作ったのかなと思いながら感心しました。
初めてのさかえ倶楽部スキー場だったのですが、非常に満足しました。

皆様もスキーシーズンの北信州をご堪能ください。おいしいものも一緒に味わうと冬の楽しみがまたさらに膨らみます。信越自然郷の旅はいいですね。

このブログのトップへ