北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の自然・景観・名所 > 学生が湯田中で空き家をリノベーション!リノベソンイベントに行ってきました!

学生が湯田中で空き家をリノベーション!リノベソンイベントに行ってきました!

こんにちは!
企画振興課の山橋です。

今回は、9月15日に山ノ内町の湯田中にあるchamise(チャミセ)で行われた、学生による空き家リノベーションコンペ、「リノベソン」に
行ってきました!

リノベーションされる建物はカフェであるchamise1の2階の1部屋(と階段と玄関)。
ここを「山ノ内町を盛り上げたい!」という若者が集まれるシェアハウスにしてしまおうというもの。

しかし、この企画。決して、遊びや思いつきではありません。
今回参加したのは、東京の建築系大学に通う大学生約30人。
このコンペ当日まで、どのように改装し、どうしたら居心地のいいスペースにできるか、予算は…などなど、すべて自分たちで考え、建築模型を作り、さらに9/11から合宿までしてコンペに臨んでいます。


全4チームありましたが、どのチームのプレゼンももよく考えられていて、熱い思いが伝わってきました!

プレゼン終了後、最もよかった1チームの案が採用されました。

めでたしめでたし…

とはならないのが、このリノベソンイベントなのです。
真の本番はこれから。

なんと、採用された案を、全員でスケジュールを組み、担当を決め、実際に施工までします。
9月末から10月の週末に学生さんが施工していますので、みなさんぜひ応援してください!
10月28日には完成お披露目会も予定していますよ!

なお、施工費用はクラウドファンディングで賄っていますが、まだ少し足りないようですので、応援いただける方は、ぜひぜひ応援してください☆

詳しくは、wakuwakuやまのうちのフェイスブックで見てみてくださいね。
https://ja-jp.facebook.com/wakuwakuyamanouchi/

(この取組は、長野県地域発 元気づくり支援金を活用しています)

このブログのトップへ