北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の歴史・文化・暮らし > 管内スキー場第6弾 北志賀高原4スキー場に行ってきました!

管内スキー場第6弾 北志賀高原4スキー場に行ってきました!

こんにちは、企画振興課 山林です。

管内スキー場巡り企画。気合を入れて回ってきました。まだまだ、スキーシーズン真っ最中です。

さて、今回は第6弾として北志賀高原にある4つのスキー場です。
よませ温泉スキー場。X-JAM高井富士。竜王スキーパーク。小丸山スキー場。なんと、この4つの共通リフト券があるんですね。初めて知りました。この北志賀高原で滑ったことのないスキー場はX-JAM高井富士と小丸山スキー場でどんなスキー場か楽しみです。
まずは、よませ温泉スキー場で共通チケットを購入し、さっそくゲレンデに。雪が降ってきておりスキーのバーンは閉まっていてコンディションはまあまあです。(私にとっては少し硬いかなーといった感じです。)

よませ温泉スキー場とX-JAM高井富士はつながっているので、さっそくよませ温泉スキー場の一番上から滑りながら、X-JAM高井富士へ向かいました。
X-JAM高井富士は、正にボーダーの皆さんが多く訪れていまして、よませ温泉スキー場のほうがスキーヤーが多いですね。
ボーダーのために、ジャンプ台などが整備されていて、ボードが怖くてできない私としては、できる人には楽しいスキー場なんだろうと思います。
X-JAM高井富士でも一番上までリフトで登って再びよませ温泉スキー場まで、連絡リフトで戻りました。

続いて、車で竜王スノーパークに移動してさっそく下のゲレンデへ。駐車場から向かうのに動く歩道が設置されているんですね。まずは下のゲレンデのすべてのリフトに乗車してから、いよいよゴンドラで上のゲレンデへ。

さすがに寒いですね。-6度とのことで一番上から滑って、いよいよ木落坂へ。すごく久しぶりで全く覚えていませんでしたが、やはり急斜度ですね。

続いて、初めての小丸山スキー場に車で移動しました。昼過ぎでしたが非常に多くのお客さんが来ており、特に初心者の方が多く楽しく滑っておられました。早速一番上までリフトを乗り継ぎ向かい、最後のリフトは一人乗り。結構急坂の上級者コースでした。

北志賀高原だけでも4つのスキー場で、すべてのコースは滑り切れませんでしたが、技術を高めるためや、森林の中を滑り楽しむなど、いろいろな楽しみ方があるかと思います。特に竜王スノーパークの空テラスからの眺めは絶景でした。今回も、動いているリフトはすべて制覇しました。まだまだ、スキーシーズンです。皆様もスキーシーズンの北信州をご堪能ください。

1 2

このブログのトップへ