北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷のイベント > 「おいしい信州ふーどWEEK 2018」キャンペーンで、信州の伝統野菜の坂井芋のポタージュを頂きました。@道の駅花の駅 千曲川Café里わ

「おいしい信州ふーどWEEK 2018」キャンペーンで、信州の伝統野菜の坂井芋のポタージュを頂きました。@道の駅花の駅 千曲川Café里わ

皆さん、こんにちは! 農政課のSです。
「おいしい信州ふーどWEEK 2018」の3回目として、道の駅花の駅「千曲川Café里わ」さんに行ってきました。
この道の駅は、大勢お客さんがいて、いつも混んでいます。当日は、10~20cm程度の雪降りにもかかわらず、里わさんも大変混んでいました。
坂井芋は、単品のポタージュとして提供されていたので、ランチメニューの「みゆきポークのミルフィーユカツ~大根おろしの和風ソース~」と一緒に注文。

カウンターに着席し、ほどなくポタージュが到着。とてもクリーミーで舌触りも滑らかに仕上げられていておいしく頂きました。
ポタージュを飲んでいる間にランチが到着。
ブランド豚のみゆきポークを使ったミルフィーユ仕立てのカツで、シェフ厳選食材とカードにも説明がありました。ご飯は、金崎さんちのお米(飯山産コシヒカリ)を使っているそうです。
カツは、もも肉を使用していますが、ミルフィーユ仕立てということで、大変柔らかく食べやすかったです。ご飯もおいしく、味噌汁も具だくさんで、つけ合わせのサラダと野沢菜の浅漬けも丁度いい感じでした。お値段もお得で、ランチ700円、ポタージュ350円でした。

飯山市内で坂井芋を使った「おいしい信州ふーどWEEK 2018」に協力しているお店はまだありますので皆さんもぜひ一度お出かけになってはいかがでしょうか。

おいしい信州ふーどWEEKキャンペーン中に、インスタグラムへの投稿やアンケート調査へのご協力をお願いしています。
詳しくは次のURLからアクセスしてご覧ください。

「おいしい信州ふーど」WEEK Instagramキャンペーン


https://www.oishii-shinshu.net

このブログのトップへ