信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

長野市内でジビエ料理を堪能

 鹿肉に比較的なじみのない長野市内でこの8月1日から12店舗が
一斉にジビエ料理の提供を始めています。

 さっそく今回の仕掛け人であるフードプランナー滝口誠さんが
経営する「リストランテ ドルチェ」にお邪魔し、試食しながら
お話を伺ってまいりました。

Q 今回の試みのきっかけは?
A ジビエ料理については知っていても、実際に食べたことのある
方は少ない。だから多くの皆さんにぜひジビエを知っていただき
たいと思い、はじめました。

Q 今回の特徴は?
A とにかく美味しくかつリーズナブルに、という点を心がけまし
た。全てのお店のジビエメニューは基本的に1000円以下で、味に
ついても自信をもってお出ししています。

Q ご苦労された点は?
A 長野市内の飲食店でもジビエを使った経験のない方が多かった
です。
 そこで飲食店に皆さんに実際に食べていただいて納得していた
だくところから始めました。
 それから勉強会などを通じて工夫を重ね各店独自のメニューがで
来ました。

Q 将来は?
A 今回の取り組みにご参加いただけるお店も増えそうですし、こ
れからは「長野はジビエの街」と言われるようにしていきたいです。

 

お店で提供しているメニューも試食させていただきました。

鹿肉のハンバーグ 赤ワインソース

とても柔らかく、臭みも全くないハンバーグです。赤ワインソースと
も相性バッチリで、とにかく美味い。これで880円とは驚きです。

鹿肉のカルパッチョ バルサミコソース

こちらはワインやビールのおつまみにぴったりな鹿肉のカルパッチョ
です。
しっかり火が入っているのに本当に柔らかく、味も絶品です。
980円と、価格も本当にリーズナブルで、食べ応え十分です。

なお、今回のイベントに参加されているお店の情報は「信州ジビエ研
究会」のホームページをご覧ください。

http://www.nagano-ck.jp/gibier/sub16.html

このブログのトップへ