信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

sale e pepe (飯田市):ジビエの食べられるお店

sale e pepe (サレエ ペペ) :イタリア料理


 粉と玉子から練り上げて作る手づくりの生パスタ、全粒粉を練りこんで作る自家製のピッツァがおすすめです。
 広い窓から南アルプスの山々をはじめとした伊那谷の眺望を眺めながらお食事を楽しむ事ができます。

メニュー等
 ・フェットチーネ ゴボウと鹿肉のラグー 通常1,180円(ペペフェスタ中は800円)
   ラグー・・・鹿肉と炒めた香味野菜をトマト、ワインで煮込んだミートソース
 ・鹿肉のブルーベリーソースサラダ  880円
 ・炒めた鹿肉とブルーベリーソース

提供時期  鹿肉が入れば定期的にやりたい

 客席数  30席
 営業時間
  火・水・木:11:30~20:15(オーダーストップ)
  金・土・日:11:30~21:30(オーダーストップ)
   ※14:30~17:30はティータイム
 定休日  毎週月曜日
 駐車場  10台

連絡先
所在地  飯田市鼎名古熊2183
T E L  0265-52-3548
H P   http://www.just.st/306800/※携帯用です

このブログのトップへ